答志島トロさわら


答志島トロさわらトピックス





2018/11/02 金
伊勢神宮奉納

11月2日(金)、
伊勢神宮 内宮神楽殿に『答志島トロさわら』を
奉納させて頂きました。

サワラ釣り漁の漁師、鳥羽市・漁業と観光の
連携促進協議会の吉川会長(鳥羽市観光協会会長)、
中村市長(鳥羽市)、永富組合長(鳥羽磯部漁協)、
答志島旅館組合の橋本組合長をはじめとした
関係者総勢23名にて、垣内参拝と御神楽を
あげさせて頂きました。

海の恵みに感謝し、サワラ漁の永続と漁師さんの海上安全を
祈願してきました。




2018/10/25 木
伊勢神宮別宮・伊雑宮のお祀り
「伊雑宮調献式」

10月25日(木)、
伊勢神宮別宮・伊雑宮のお祀り「伊雑宮調献式」にて、
『答志島トロさわら』を奉納させて頂き、
豊漁を祈願して参りました。

毎年10月25日に豊作祈願で海の幸・山の幸を捧げ、
おごそかに行われる調献祭です。
海の幸・山の幸を伊雑宮へ奉献して神恩感謝の誠を捧げる、
一年のご祭典の中でも最も重要な祀りとされています。



2018/10/19 金
三重県鈴木知事を表敬訪問

10月19日(金)、
ブランド立ち上げについての報告で三重県庁に伺い、
鈴木英敬知事を表敬訪問させて頂きました。

鈴木知事には「答志島トロさわら」のお寿司と
お刺身の試食もして頂きました。
鈴木知事が三重県に来て、価値観を最も変え、
イメージを大転換してくれた食材がこのサワラだそうで、
この「答志島トロさわら」のアピールを三重県としても
力を入れていきます、
との心強いお言葉も頂きました。



2018/10/05 金
ブランド始動!!

先日、三重県鳥羽市の答志島、菅島で水揚げされる
サワラが脂肪含量等の基準をクリアし、
昨日10/4(木)に「答志島トロさわら宣言」が行なわれ、
出荷がスタートしました。

多くの報道陣にもお集まり頂き、試食会も開きましたが、
トロけるような味わいに皆さん大変ご満足頂けたようでした。
(答志島旅館組合さんのご協力の下、サワラの漬け丼、
お刺身、炙りを提供させて頂きました。)

鳥羽の新たなブランドとして、全国的にもトップクラスの
脂肪含量を誇る極上のサワラの美味しさを多くの人に
知ってもらえたらな、と思います。





2018/10/01 月
答志島トロさわら 記者発表

「先日、鳥羽市・漁業と観光の連携促進協議会を中心に
進めている鳥羽のサワラのブランド化についての
記者発表があり、テレビ局や新聞社さんに来て頂きました。
鳥羽のサワラは秋から冬にかけて全国的にもトップクラスの
脂の乗りになり、びっくりするほど美味しいのです。
この美味しさを、ブランド化を機に多くの人に知って頂けたら、
と思います。」




お問合せ先


鳥羽磯部漁業協同組合 直販事業課

 〒517-0011
 三重県鳥羽市鳥羽4丁目2360−16
 TEL:0599-25-1251
 FAX:0599-25-2078